森を守り 暮らしを守る 平和郷管理 HEIWAGO NATURE FIELD KEEPERS

平和郷 HEIWAGO

羽鳥 森の番人ブログ HATORI BLOG

羽鳥 本日の天気

/

明日以降の天気

まちなか散策in白河 Vol.02「白河の歴史を感じる駅周辺」

2017年9月08日

古い町並みが残るノスタルジックな雰囲気の白河駅周辺の街並み。大正ロマンの雰囲気が残る白河駅周辺を散策しました。第一弾はこちら↓↓↓
まちなか散策in白河 Vol.01「白河ハリストス正教会」

大正12年に建てられたレトロな駅舎。台風後の澄んだ青空に駅舎の白壁が美しく映えていました。中はクラシカルな雰囲気を残しつつ最新の機械がしっかりと導入されています。

ステンドグラスの装飾の窓からはカラフルな陽の光が舎内に差し込んできます。

併設されている「えきかふぇ」はランチから軽食まで充実したメニューが取り揃えてあります。イタリアンを中心にメニューが揃えられていて夜はお酒も楽しめちゃいます。列車の時間まで旅の話に花を咲かせながらゆっくりと飲むのもいいですね。

城内と城外を区切っていた門の1つとされる小峰城の道場門跡。小峰城の歴史や白河の歴史がパネル展示されています。

「日本100名城」にも選ばれた小峰城では震災で石垣が崩落し現在も修復作業が行われています。無料で入城できるのでぜひ白河の歴史を感じてみてください。

駅から徒歩5分にある白河駅前図書館は6年前にOPENしたばかりのキレイな建物。元々市内にあった図書館が移転してきたのですが来館者数は以前の5倍以上に増えたとの事です。

2階には白河駅や小峰城を見ながら本を読めるスペースもあります。白河についての郷土資料なんかもあるので歴史を学びながらのんびりと1日を過ごしたい方におすすめです。

9月に入りついこの前まで鮮やかな緑だった葉や稲が黄緑色に色付き始めて、少しずつ秋の気配を感じるようになってきました。白河の紅葉は10月頃の予定ですが今の時期も散策やハイキングに丁度いい気温でおすすめです。自然豊かでレトロな雰囲気が味わえる白河にぜひ遊びに来てみてくださいね。