森を守り 暮らしを守る 平和郷管理 HEIWAGO NATURE FIELD KEEPERS

平和郷 HEIWAGO

那須 森の番人ブログ NASU BLOG

那須 本日の天気

/

明日以降の天気

火のある暮らし

2018年1月31日

那須高原、羽鳥湖高原での冬の別荘ライフを更に楽しくさせてくれる薪ストーブ。暖房器具だけでなく調理器具としても優秀なアイテムです。

薪ストーブライフというくらい炎に魅了された別荘オーナーも少なくありません。男子厨房に入って休日を料理に費やす。高原リゾートならではの冬の贅沢です。

失敗しない一番簡単なストーブ料理はストーブトップにダッチオーブンを載せるだけ。じっくりと火を入れる煮込み料理から焼き芋までどれも味わい深いものになります。

ライターイチオシのレシピはPIZZA。こちらもストーブに放り込むだけで短時間で熱々クリスピーPIZZAの完成です。

PIZZAなどストーブの炉内で調理する時に覚えてほしいお約束事。必ずストーブが温まって薪が熾火になってから炉内に素材を入れる事。熾を左右に分けて中央のクッキングスタンドにラウンドグリドルを据えたら約5分~10分で焼きあがります。

季節ごとの新鮮野菜と地元の牧場で精製されたローカルチーズをたっぷり載せて、ワインと一緒に食す幸せは別荘オーナーだけの至福の時間でしょう。

薪はホームセンターなどで購入できますが、建物のエクステリアデザインとして薪棚を設置するとぐっとアウトドア感が出ます。男子なら別荘に帰ってきたときにWILDスイッチが「カチッ」と音を立てて入るでしょう。

穏やかな時間を楽しみながら日がな一日ストーブ料理に時間を費やす。常に何かしらの料理がストーブトップの上で煮込まれている。高原リゾートの別荘ライフは男子を厨房に立たせます。皆さんもそんな幸せなストーブライフを楽しみませんか。