森を守り 暮らしを守る 平和郷管理 HEIWAGO NATURE FIELD KEEPERS

平和郷 HEIWAGO

那須 森の番人ブログ NASU BLOG

那須 本日の天気

/

明日以降の天気

那須高原の素敵なガーデンセンター「コピスガーデン」

2016年4月25日

「Winter Symphony」冬を奏でるクリスマスローズ。7300日、少しづつの積み重ねで手がけたという特別な一株。

山形県の育種家、樋口氏が20年の歩みと1輪の花にかけたパッションに「HEIWAGO IDEA」がシンクロし始めました。

「クリスマスローズ」の花言葉は「いたわり」。

このクリスマスローズには素敵な神話があるのです。

「キリストが誕生したとき祝福に訪れた一人の貧しい羊飼いの少女がいました。何か捧げものをと思ったものの季節は冬で1輪の花すら見つかりませんでした。少女はがっかりし涙していると、流した涙が落ちた場所からみるみるうちにクリスマスローズの美しい白い花が咲き乱れました。少女はその花を摘み聖母マリアとキリストに捧げました。」

クリスマスローズはイエス・キリストに最初に贈られた聖なる花なのです。清らかないたわりを持った心には奇跡が起こるのですね。こんな素敵な神話をもつクリスマスローズに那須高原にある「コピスガーデン」で出会う事ができました。

コピスガーデンのショップ名の「コピス」は英語で「雑木林」。お店はまさに林に囲まれた居心地の良い場所にあります。バラや宿根草をはじめクレマチスやクリスマスローズ、一年草や山野草を始め那須高原の気候風土にあった自然主体のガーデニングを楽しむには大変心強い味方です。

那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」から車で20分のとても身近な場所にあります。

愛嬌たっぷりの多肉植物たちもみんなで行儀よく前へならえしています。

未だ小学2年生くらいでしょうか。

別荘の近くにこんな素敵なガーデンショップがあると毎週那須に行くのが楽しみになっちゃいます。

この時期にはこんな樹々を植えて、次の季節にはあの花を咲かせてみよう。今年からは自然主体のテーマでガーデニングしてみよう、考えただけでも毎日が楽しくなります。

冬に力強く咲くクリスマスローズ。都会で生活する皆さんのハートに一枚の写真が少しでも花言葉「いたわりの気持ち」を添えて優しさをお伝えできることをお祈りし。。。

こんな素敵な花々に囲まれて過ごすRESORT LIFE。那須高原の「HEIWAGO NATURE FIELD」でなら必ず実現できます。当社スタッフが素敵なガーデニングライフのお手伝いをいたします。