森を守り 暮らしを守る 平和郷管理 HEIWAGO NATURE FIELD KEEPERS

平和郷 HEIWAGO

那須 森の番人ブログ NASU BLOG

那須 本日の天気

/

明日以降の天気

幻のオオクワガタを探しに那須高原平成の森へ(season1)

2018年7月27日

70㎜を超えるオオクワガタが10,000円以上で販売されているという。ランチ予算350円のライターにとってはダイヤの発掘より容易いトレジャーハンティング。

今回は未知の昆虫が巣食う秘境「那須高原平成の森」へアタックした。隊長ひとりでの探索のため万が一帰還できないことを考え、そのアドベンチャーストーリーをここに記しておこう。

車のラジオから東京の青梅市で気温40度を超えたニュースが飛び込んだ7月中旬。那須高原の秘境では気温33度。
そんなに変わらんぞ、あぢっ~~~

隊長の行く手を惑わす先住民の甘い罠。こんなトリックが随所にちりばめられている。

額から滴り落ちる汗を拭いながら上空を見上げると軽く目まいがした。
さてはラリホーの呪文でもかけられたか。。。

すわっ!
早くも現れた魔物「ホンドギツネ」。隊長の動きをクヌギの陰から監視している。こういう樹種にオオクワガタは棲息している。

ここは既にダンジョンか!
次々と現れる魔物たちに隊長のライフゲージが一気に下降する。

もういいですよね。。。パルプンテ

今回は約2時間弱で踏破可能な全行程を単独散策。
スタートのフィールドセンターには飲料水の自販機もあるので安心です。但し、散策路にはトイレがありませんのでしっかりとセンターで準備されてから出発されることをオススメいたします。隊長は行程の終盤でおしっこチビリそうになりました。

次回は散策路で本当に出会った貴重な昆虫たちと驚愕の体験をご紹介いたします。
お楽しみに。